台風の前後は、脱走する犬猫さんがいつも以上に多くなります。

急激な気圧の変化や、気候、エネルギーの変動を感じとり、
行動を起こしてしまうのでしょうか。

この時期、ねこてっくすへの依頼は、非常に多くなります。


そして、影響を受けるのは、動物だけではありません。

人間も同じです。


チラシ制作のご依頼に加え、
飼い主さんのメンタル的なご相談も、この時期に多くなります。

台風の前後は特に、
 
あとは、雨の日や、低気圧が近くにあったり、満月や新月のときなど
どうしても気持ちが落ち込みやすい時期というのがあるようで、


なぜか、捜索に行く気持ちが出てこないんです・・
「今日こそ見つける」という強い意志がわき上がらないのがつらいです・・
ただただ悲しくてしかたがない・・
ひたすら自分を責めてしまいます・・


というご相談が多くなります。


このような不安や悲しみ、

実は、気候や気圧が原因の場合もあるんですね。


自然のエネルギーに影響されていることに気がつかず、
自分は落ち込んでいると錯覚し、必要以上に暗い気持ちにとらわれてしまうことが
あります。


普通の人でもそうなりやすいので、
飼い主さんならなおさら影響を受けやすいのでは、と思います。



なのでこんな日は・・


ご自身を休ませることを優先に考えてみてください。

 
つらくてしかたがない気持ち、

ちょっと疲れてしまった心と体を休ませることに、

力と時間を使ってください。



思いっきり眠るのもいいと思います。

眠りたいだけ眠ると、必ず元気が湧いてきます。 



休んでいる場合じゃない!
寝ている場合じゃない!捜しに行かなきゃ!

と思ってしまい、なかなか休めない飼い主さんも、いるかもしれません。


でも、

不思議なことに、
 
なぜか、気持ちが行き詰まってしまった飼い主さんが、
休息した途端にみつかるケースも多いのです。


だからどうぞ安心して、休んでみてください。(^^)

 
それに、雨の日は、猫さんも濡れない場所を上手にみつけて、
ほとんど動くことはありません。


いま落ちている気力は、また戻ってくるから大丈夫!!


猫さんに「必ず会える」というイメージだけは忘れずにいてくださいね!!


--------------------------------------------------------------------------------------------
迷い猫・迷子ペットの飼い主さんサポートサイト 
チラシ/ポスター制作「ねこてっくす」  http://necotex.net  
---------------------------------------------------------------------
※現在、個別のメンタル相談は、受付しておりません。