・チラシは何枚まけばいいのですか?

・他の方は何枚くらい印刷されているのですか?

・何枚まいたらみつかりますか?

と、よくご質問をいただくのですが・・・


これは、具体的に「何枚です」とは
お答えできないので、
お答えしておりません。すみません。(> <)


まず、飼い主さんが捜索している地域が
住宅地なのか、商業地域なのか、田園地帯なのか、山間部なのか、
私には分からないからです。

それと、チラシを配布できる人数・時間・体力・ご予算によっても
それぞれのご家庭で違いがありますので、
実際に注文される枚数も、かなり幅広いです。

なので、
「みなさんは●●枚印刷しています」
と、お伝えするのも、むずかしいです。(> <)


そして、「何枚まいたらみつかる」という
根拠などはありませんので、残念ながらこちらも分かりません。。


で、そういった場合ですが、

私は捜索する範囲(距離)でご提案をしています。


脱走直後であれば、まずは50~100mくらいの範囲を
目安に配布を考えてみてくださいとお伝えしています。

地図(紙・web)で、ご自宅からだいたいの距離の円を描いてみて、
その中に家が何件ぐらいあるか数えてみると、
だいたいの配布枚数が分かります。

または、チラシを配りたい地区(町名)をあらかじめ決めて、
お近くの新聞店やポスティング業者さんに、
「この地区とこの地区にチラシをまくとすると、何軒位ありますか」
と聞いてみるとよいかと思います。


不明から1ヶ月くらい経過している場合や、
もともと活動的な猫さんの場合は、
1.5kmくらいまでの範囲をみてもらっています。

実際の猫さんを発見した際の移動距離について、最近の例を見ますと、
(保護までに比較的、時間がかかった場合)

・45日後、2km先で発見
・17日後、1km先で発見
・33日後、1.5km先で
・45日後、1km先で
・47日後、5km先

などなど、1.5km前後でみつかっていることが多いです。

これらの場合に関しては、1000枚単位で
何回かに分けて配られている飼い主さんが多いです。

同じところに何度も配るのも重要です。

こちらもご参考に↓
迷子ペットチラシは同じ家に何度も配っていい?


参考までに、ねこてっくすの統計でも、
注文枚数1000枚以上の飼い主さんの方が、圧倒的に発見率は高くなっています。




--------------------------------------------------------------------------------------------
迷い猫・迷子ペットの飼い主さんサポートサイト
チラシ/ポスター制作・捜索グッズ・防災グッズ販売
「ねこてっくす」  http://necotex.net 
---------------------------------------------------------------------
※現在、個別のメンタル相談は、受付しておりません。
どうぞよろしくお願いいたします。