先日、
猫さんが迷子になって初めてツイッターをしたという飼い主さんも多いですね、
ということを書きましたが、

ツイッターなどのネット上には、いろいろな情報が蔓延していますので、
今まで知らなかった世界のことを目にすることも
あるかと思います。

日々たくさんの情報があふれているので、
もしかしたら気をとられてしまう内容もあるかもしれません。


でも、うちの子を探している飼い主さんが、

今、心配するべきことなのか?

今、気にしなきゃいけないことなのか?

って言うと、そうではないことの方が多いのではないかと思います。


それらの情報がどうでもいいということではなく、

うちの子を早く見つけるために、ツイッターを始めたのなら、
外の世界のことに目を向けるよりも
まずは、うちの子のためになる情報を得ましょう!ということです。

ちゃんとうちの子を見つけて、
それから目を向けても遅くはないと思います。

必要な情報、不必要な情報、
わたしたちは選択することができます。

たくさんの情報に流されて、違う方向を向いてしまうことのないように
気をつけましょうね!


 
 
--------------------------------------------------------------------------------------------
迷い猫・迷子ペットの飼い主さんサポートサイト 
チラシ/ポスター制作「ねこてっくす」  http://necotex.net  
---------------------------------------------------------------------
※現在、個別のメンタル相談は、受付しておりません。