ねこてっくすサイトの中に、
「みつかった迷子ペットたち」というページがあります。

今は300件近い、実例が掲載されています。

そこには、実際にペットをみつけた飼い主さんたちがした具体的な行動や、
当時の心情とかも綴ってあるので、とても参考になります。

そして読むと、

「きっとうちの子も大丈夫だ!」
「よし!私もがんばろう!」

とやる気・勇気の源泉にもなるのですが、

これね、もしかしたら人によっては
だんだんと読むのがしんどくなってくることも、あるのではないかなと思います。

読むことをおすすめしておいてなんですが、
私が実際そうなのでちょっと書いておこうかなと思います・・



話は変わりますが、
私は経営というものが苦手で、とても下手くそです。

20年近く、会社に雇われて働いてきたので、
自営業ということがまったく分からない。とくに数字。

なので起業後しばらくは、やればやるほど赤字経営で、
何度ももうだめだと限界を感じました。

それであるとき、もうだめだもう辞めよう、
でも最後に、一度きちんと経営を習ってみようと、
とある経営塾に参加することにしたんですね。

でも、そこでの私の落ちこぼれぶりは激しくすさまじく(笑)、

他のみんなができることができない。

みんながどんどん成果を上げていく中で、
私だけが取り残されていく。

みんなの成果を見て、
最初は「いいなあー私もがんばって早くああなりたい」
「よしやるぞー」と思っていたのに、

だんだん心がすさんでいき、他の人の喜びに「いいね」も押せなくなり、
自分はなんて心の狭い人間なのだ、と自己嫌悪にも陥りました。

でもあるとき、一人の勇気ある塾生の方が
私と同じ気持ちであることをみんなの前で表明してくれたんですね。

それで私は「私だけじゃなかったんだ」と、すこし安心して、
実はもしかして、みんなも同じなんじゃないかな、と思って、

そういうふうに思うの、当たり前なんじゃないかなと思いました。



でね、話もどりますと。


同じようにおっしゃる飼い主さんは少なくないんです。

他の子の朗報に「よかったね、」と思いつつ、素直に喜べない感情があったり、
なんでうちの子はみつからないの・・と逆に不安になったり焦ったり、
同じ境遇のまだみつからない飼い主さんを見てほっとしたり、
こんなこと思う自分、性格ゆがんでるのかな?って落ち込んだり、


でもね、
きっとそれって普通の感情なんだと思います。

たいていは一時的なものだし、
自分がそういう感情を持っているからといって
責めることも落ち込むこともしなくていいのではないかな、と、
いまようやく浮上しつつある私は思うのです。


そんなわけで、

私は今も、ときどき激しく落ちこみながら、もうだめかもしれないと焦りながら、
他人をうらやみながら、そしてそんな自分はだめ人間だと責めながら、
それでも、
まあこんな気持ちの時もあるのはしょうがないよ、と自分をなぐさめたり、
「みんなみたいになりたい、なろう」と奮起したりを繰り返して、
なんとか元気に続けています(笑)


結論!


大丈夫!みんなおんなじ!がんばってる!(^^)v




前にも同じようなこと書いてたみたい

自分が嫌になってしまうとき

 


--------------------------------------------------------------------------------------------
迷い猫・迷子ペットの飼い主さんサポートサイト
チラシ/ポスター制作・捜索グッズ・防災グッズ販売
「ねこてっくす」  http://necotex.net 
---------------------------------------------------------------------
※現在、個別のメンタル相談は、受付しておりません。
どうぞよろしくお願いいたします。