何をやってもうまくいかなくなったとき、行動が裏目にでるようになったとき、
ジタバタすると、かえって状況が悪化してしまうことがあります。


そんなときは一旦立ち止まってみること、
むずかしいけど、これすごく大事です。

もうだめラクになりたい、なにもかも投げ出してしまいたい、

そういう気持ちになるのは、ごく普通のことですが、
がんばりすぎの症状かもしれません。。


自分ががんばり過ぎていることに気がついていない飼い主さん、
または、気がついてるけど一生懸命見ないふりしてる飼い主さん。


そんな飼い主さんは、まずは自分自身を見てあげて!
そして充電してあげてください。


「あれっ、もしかして私疲れてる?」
「いまの私に必要なのは休息かもしれない」

と気がついたときは、けっこう限界ギリギリな状態なので、
一旦がんばるのやめて、いますぐあなたの心と体を癒すことを!!

できるだけリラックスを!

リラックス優先!

今までずっとずっと気を張りつめてがんばってきたのですから、

思い切って、頭と心ぜんぶお休みしちゃってください!

こんなことやってていいのかな、ってことも
やっちまってください!
 

立ち止まることは、現実逃避ではないし、
けっして猫さんを見捨てるとか、そういうことでもありません。

休むことって「なんにもしないこと」ではないです。

むしろ積極的な行動ですので、勇気を出して選択してほしいなと思います。


ご自身の充電ができたら自然と流れも変わりますから大丈夫!!( ^^)v

 

そのあとでまた、始めればいいです。
 

立ち止まるのは、状況を変えていくために必要なこと。

あまりにつらいときは、がんばらないで休みましょう!




--------------------------------------------------------------------------------------------
迷い猫・迷子ペットの飼い主さんサポートサイト
チラシ/ポスター制作・捜索グッズ・防災グッズ販売
「ねこてっくす」  http://necotex.net 
---------------------------------------------------------------------
※現在、個別のメンタル相談は、受付しておりません。
どうぞよろしくお願いいたします。