今日は本のご紹介です。

信じるか信じないかは人それぞれかな、と思いますが、
動物と話ができるという、アニマル・コミュニケーターさんが書いた本です。
 
動物たちの生きる意味、飼い主さんとの出会いの必然性、動物が亡くなったその先のこと、などが
とてもわかりやすく書かれています。

絵本のように美しいイラスト入りで、
動物たちの言葉がすんなりと入ってきます。

私にとっては、思い当たるふしがたくさん出てきたので、
やっぱり間違ってなかったんだな、ということを再確認できた本でした。


いま迷子になっている子たちにも通じるのでは、と思うこと。

それは、
心から名前を呼んであげてください。という部分です。


(引用ここから)
----------------------------

呼ばれないと、その存在をしっかり伝えることは出来ないということ。

あなたが必要としたとき、愛するあの子をきちんと呼んでください。

あの子を思い出して涙にくれるばかりでは、あの子はなかなか近づけないのです。

-----------------------------
(引用ここまで)


飼い主さんが、家の中から大声で迷子の猫さんの名前を叫んだら
すぐに帰ってきたという話も、お聞きしたことがあります。


自宅で出来るアニマル・コミュニケーションのやり方も紹介。
愛する動物と、その生死を問わず、多少なりとも交信できるようになるそうです。






--------------------------------------------------------------------------------------------
迷い猫・迷子ペットの飼い主さんサポートサイト
チラシ/ポスター制作・捜索グッズ・防災グッズ販売
「ねこてっくす」  http://necotex.net 
---------------------------------------------------------------------
※現在、個別のメンタル相談は、受付しておりません。
どうぞよろしくお願いいたします。